暇つぶしタイムズ

社会・エンタメ中心の時事ニュース情報サイト

【画像】目撃ツイート多数!大阪の天王寺・金属バット事件の犯人は無職で41歳の松本将史容疑者。駅のエスカレーター付近で22歳女性と6歳の女児を金属バットでけがをさせる。

      2016/11/10

おススメの記事

大阪の天王寺・金属バット事件のあらすじ

2016年11月2日、大阪市のJR天王寺駅で金属バットを振り回している人がいると通報がありました。大阪府警によると、犯人は41歳で無職の男・松本将史容疑者=同市東淀川区東中島5=。金属バットで22歳の女性と6歳の女児に怪我をさせた。事件は夕方の5時半でちょうど帰宅ラッシュの時間帯であった。

犯人はなぜ帰宅ラッシュの時間帯の駅近くで、金属バットを持っていたのでしょうか。犯人の動機はなんなのでしょうか。

【画像】バットを振り回した松本将史容疑者を取り押さえる大阪府警

大阪府警が犯人を取り押さえる様子

犯人は警察官3人によって抑えられている。帰宅ラッシュの時間帯のためか周りに人がたくさんいますね。

松本将史容疑者の顔写真が流出

松本将史容疑者が取り押さえられている様子

追記:なんと松本将史容疑者の顔写真が流出していました。

画像が粗くて申し訳ありませんが、唯一発見した写真です。警察官が取り押さえられているときの写真と思われます。赤い服を着ているのと、スキンヘッドであることが分かりますね。

天王寺金属バット事件の目撃者と思われる方や付近にいた人のツイート

Twitter上では、事件を目撃した方のツイートや偶然付近にいて騒ぎを知った方のツイートが見つかりました。いくつか紹介します。

犯行の動機「目が合い、肩がぶつかったので殴った」

府警によると、犯行の動機について「目が合い、肩がぶつかったので殴った」と話しているそうです。たった、これだけの理由で女性や女児を殴るとはありえません。

現場は人が多かった為か、パニックになっており一時騒然としていたようだ。叫び声が聞こえ、階段を数十人降りてくるのを目撃した男性は以下の様にコメントしている。

近くにいた男性「銃かナイフを持った人が暴れていると思いパニックになった」

何かが迫ってくるような恐怖を感じたのでしょうか。

金属バットを持っていた理由「バッティングセンターに行くために買った」

なぜ金属バットを持っていたのかについて、犯人は「バッティングセンターに行くために買った」と話している。

バットを「持ってきた」ではなく「買った」と話していることから、その日のうちに購入したのでしょうか。偶然過ぎると感じるのは筆者だけでしょうか。そもそも、バッティングセンターに行くためにバットを買うのでしょうか。バッティングセンターによく行くのであればマイバットを持っていてもおかしくないし、たまたま行くのであれば、貸出のバットを借りる気がしますが。

ひょっとすると何かをするつもりでバットを持って行った可能性もあるのではと考えてしまいます。

【画像】松本将史容疑者が犯行に使ったと思われるバット

CwQSDOOUkAAvkdQ.jpg

ネット上には、犯人が使ったと思われる金属バットの写真があった。

写真を見ると、金属でできたバットの先端が破れ、中の空洞が見えている。バットの根本もねじ曲がっており、犯人が手加減なしに被害者を殴った様子がうかがえる。

天王寺金属バット事件の容疑者・松本将史のプロフィール

  • 名前:松本将史
  • 生年月日:1975年(昭和50年)前後
  • 年齢:当時41歳
  • 職業:無職
  • 事件当時の服装:スキンヘッドに赤い服
  • 住み:大阪市東淀川区東中島5

松本将史容疑者は、事故当時スキンヘッドであったようだ。

犯人が住んでいた地域は崇禅寺というお寺がある。

大阪府警が犯人を取り押さえる様子

犯人はスキンヘッドの為、お寺の関係者ではというように思ったが、不明。地域上あまり治安のいいところではないため、そっち系の人なのかもしれない。

天王寺の金属バット事件の被害者女性について

被害者は2名とも女性である。

22歳のフリーター女性は大阪市平野区在住で軽傷、6歳の幼稚園児は大阪市天王寺区在住で頭の骨を骨折し重症である。幸い二人とも命に別状はないようだ。

被害者2人は親子では?という情報もあるが、報道によると住んでいるところが違うため、無関係の可能性が高そうだ。

松本将史のFacebookは?

同姓同名の人は多数おられたが、有力な情報はまだありません。

大阪天王寺の金属バット事件に対するネット上の反応

まとめ

いかがだったでしょうか。

肩がぶつかっただけでバットで殴る。そんな怖い時代になってしまったのでしょうか。どんな理由があったとしても、あってはいけない事件です。被害者の命に別状がなかったことが幸いです。

最近バットで暴れる事件が多発していますね。10月30日に埼玉のセブンイレブンで起きたバットで女性を殴る事件が記憶に新しい・・・。

 - 事件・犯罪, 時事ニュース, 社会・政治