暇つぶしタイムズ

社会・エンタメ中心の時事ニュース情報サイト

【無料版Photoshop】高品質なのにダウンロード不要の画像編集ソフト!フォトショップの代わりに使えるピクセラーの使える機能紹介!画像切り抜き・調整修正・トリミングができるブラウザ版ソフト【Pixlr】

   

おススメの記事

デザイン関係の仕事をしている人のほとんどが使っている画像編集ソフトは、通称フォトショでおなじみのAdobeのPhotoshopです。ですが、フォトショは有料ソフトで、パッケージで買うとなると数万円~数十万円…なかなか素人が手の出せるソフトではないですよね…。

背景画像.png

そこで今回紹介するのは、ダウンロードが不要なのに高品質な画像編集ソフト「Pixlr」です。「Pixlr」をお勧めするのは、使い方や機能がAdobeのPhotoshop(以下フォトショ)にすごく似ていて、ほぼ同等のことができちゃうんです。もちろん、フォトショでできることが全てできるというわけではありませんが、簡単な画像の修正は一通りできるすばらしいソフトだと思っています。

AdobeのPhotoshopの無料版?ダウンロード不要の高品質画像編集ソフト「Pixlr」

私がお勧めする無料の画像編集ソフトはOnline Photo Editor “Pixlr” です。
ダウンロード不要なため、上記からアクセスし、ブックマークに登録さえしておけば使いたいときに使用できます。「Pixlr」は、ダウンロード不要かつ無料で使えますし、めんどうな会員登録などの手間も一切不要です。

Photoshopのような「Pixlr」の使える機能とは?

背景画像.jpg

さて、さっそく「Pixlr」の使える機能を紹介していきたいと思います。これから紹介する機能は、筆者が本家フォトショでよく使っている機能ばかりで、画像編集初心者でも使えればデザインの幅が広がるツールである思っています!今回は、この風景画像を編集していきたいと思います。

画像の範囲選択!自動選択ツールの使い方

自動選択ツール.gif

まず初めに紹介するツールは、自動選択ツール(Pixlrでの呼び方は選択ツール)です。ツールパネルに「先端にとげとげのついた棒のマーク」があります。この自動選択ツールは、画像に表示されている樹木や月・雲などを切り取るときに使えます。自動選択ツールをクリックして、画像をクリックすると、「クリックしたピクセルの色」に近い色の周辺部分ををまとめて選択してくれます。画像のように、空の濃い青いろの部分がまとめて選択できたのが分かるかと思います。

関連記事:フォトショでできる、画像を切り抜く4つの方法!

使い方…
  1. ツールパネルの選択ツールをクリック
  2. 抜き出したい部分をクリックする
上手くいかないときは…
  1. 左上のオプションバーの「公差」の値を調節
  2. If 選択する色を減らしたいとき「公差」を下げる
  3. If 選択する色を増やしたいとき「公差」を上げる

画像のいらないゴミを消す?スポット修復ブラシツールの使い方

スポット修復ブラシツール.gif

次に紹介するのは、スポット修復ブラシツール(Pixlrでの呼び方はスポット修復ツール)です。このスポット修復ブラシツールはよく、アイドルの画像のホクロを消したり、画面に映ってしまったゴミなどを消すのに応用されるツールです。今回は、空にうかぶ、月を思い切って消してみます。ツールパネルに「ばんそうこのマーク」があります。それをクリックして、消したいものすべてをなぞるだけで簡単に月を消すことができました。

使い方…
  1. ツールパネルのスポット修復ツールをクリック
  2. 消したいものをすべてをドラックして塗りつぶす
上手くいかないとき…
  1. オプションバーの「サイズ」からブラシのサイズを調節
  2. 消す対象に合わせてブラシのサイズを調節する

簡単画像合成!レイヤーマスクの使い方

レイヤーマスク.gif

次に紹介するのは、レイヤーマスクです。レイヤーマスクは、画像の合成に使える機能です。合成したい対象を自動選択ツールを使って範囲選択します。そして、レイヤーパネルの「日本国旗のようなマーク」をクリックすることで簡単に画像が合成できてしまいます。

使い方…
  1. ツールパネルの自動選択ツールで合成したい部分を範囲選択
  2. レイヤーパネルのレイヤーマスクをクリック

画像を雰囲気を簡単変更!トーンカーブの使い方

トーンカーブ.gif

次に、トーンカーブの使い方です。インスタグラムに画像をアップするときなど、建物の画像をレトロ風にしてみたり、料理の画像をおいしく見えるようにコントラストを上げたりしますよね。それが自由に変更できるのが、トーンカーブです。メニューの調節から、トーンカーブを選んで、でてきた曲線をいじると好きなように画像が変更できます。

使い方…
  1. メニューの調整からトーンカーブをクリック
  2. ダイアログボックスの曲線を調節する

画像のいらない部分をまとめてカット!トリミングの使い方

トリミング.gif

画像の必要な部分だけカットするのがトリミングです。かなり基本なことなので、知っている方も多いと思います。ツールパネルのトリミングをクリックし、必要な範囲をドラックし、エンターキーを押します。これで簡単にトリミングができちゃいます。

使い方…
  1. ツールパネルのトリミングをクリック
  2. 必要な部分をドラックし、Enterキーを押す

 - web制作, テクノロジー, 体験談・やってみた