暇つぶしタイムズ

社会・エンタメ中心の時事ニュース情報サイト

【動画】これがリアル鋼の錬金術!?原始人顔負け!無から超強力バーナーを作る男!鉄の練成の仕方!

      2016/10/09

おススメの記事

これが本当の鋼の錬金術師!?

鉄をたたく様子.jpg

ハガレンをご存知でしょうか。
鋼の錬金術師(略してハガレン)という漫画で、映画やアニメになっている大人気作品なのですが、何もない状態で両手の平をパンッと合わせるだけで手から鉄の武器を作りだしたりして、戦ったりするんですね。
漫画の世界では、両手を合わせるだけで鉄が作れますが、実際は鉄鉱石などの原料を高温のかまどで焼いて~などするんですが、ある男の力があれば森の中にあるものだけで作れちゃうんです。

無人島で超強力バーナーを作るために必要なもの

超協力バーナーの要になるファン
木の皮からファンを作る.png

鉄を焼くためには超強力な火力が必要です。残念ながら火おこしレベルでは足りません。強力なバーナーを作るためには、効率よく酸素を取り入れなければいけません。樹の皮を羽にした枝が、扇風機のようにファンになり、強力な火力を生み出します。

粘土質の泥
粘土はここから.png

火を起こすためには、木の皮や枝など火を起こすために必要なものの他にかまどを作るために粘土質の泥、また原料となる鉄の材料を手に入れなければいけません。
鉄を焼く超強力バーナーを構成するかまどになります。

鉄を含む泥
鉄の原料.jpg

茶色く濁った泥です。鉄が含まれているため、赤茶色になっています。鉄がさびたときの色と同じですよね。

動画~無から超強力バーナーを作る男~

動画をみるとだんだん火が強力になっていく様子が分かります。
ここまで完成するのにかなりの時間を要したようですが、とんでもない気力ですね。

 - 体験談・やってみた