暇つぶしタイムズ

社会・エンタメ中心の時事ニュース情報サイト

Finalyツアー中の安室奈美恵が台湾公演に幕。引退ビジネスに伴う売り上げは100億以上?

   

おススメの記事

安室奈美恵は2017年9月20日に2018年9月16日に手芸能界を引退することを発表しました。そのため最後の活動になるとメディアもファンも異様なほどの動きを見せています。アルバム(Finaly)発売・Finalyツアー・CMなど引退に伴い次々と仕事が舞い込んでいます。そして引退ビジネスの売り上げはとてつもないとか。また海外でもFinalyツアーは行っており、先日台湾公演を終えています。最後に安室奈美恵はどれだけ活動して稼ぐのでしょうか?

安室奈美恵のプロフィール

氏名:安室奈美恵
生年月日:1977年9月20日
身長:158cm
血液型:O型
出身:沖縄県

安室奈美恵の引退について


安室奈美恵は芸能活動を始めて25年経っており、その中で一時トップクラスの人気を誇っていました。しかし徐々に楽曲の人気は落ち、一時期から音楽の方向性を変えたことで人気は急落。過去の歌姫と言われるほどでした。しかし自分のスタイルを貫き、新しい安室奈美恵として人気を取り戻していきました。

特にライブは毎年大盛況で人気が落ちていた時期でも動員数は良好でした。生歌でダンサーに負けないほどのダンスをピンヒールで踊る姿に多くのファンから支持されてきました。結婚・離婚・親族問題など色々なトラブルを乗り越えて25年活動しましたが、2018年9月16日に手引退となり、最後のアルバム「Finaly」を発売とFinalyツアーを始めました。

安室奈美恵の引退に対し、メディアは大々的に報道し、世間でも「アムロス」と社会現象にまでなりました。そして最後に残された期間で、安室奈美恵はどんどん仕事を増やしています。

安室奈美恵の引退ビジネスとは

安室奈美恵は引退にあたり、最後にアルバム「Finaly」を発売。Finalyの売り上げはCD不況時代とは思えないほどの200万枚を突破。Finalyツアーも順調に行われており、次々と全国で追加貢献が行われています。そして先日台湾での公演も終えました。残るは東京公演の二日。他にもCMやグッズ販売など多岐に渡り仕事しており、最後に稼げるだけ稼いでいるようです。

具体的な売上金額とは?

安室奈美恵の引退ビジネスによる売り上げはとんでもないとのこと。Finalyツアーだけでも動員数80万人(日本では9800円・海外では平均3万円)でチケットだけで売り上げ90億円。またアルバムのFinalyは200万枚を突破し売り上げは80億円以上。CMも5本行い、1本1億円ではと言われています。他にもグッズの売り上げやメディア出演など仕事に溢れており、200億以上を稼いでいいると想定されます。

安室奈美恵ツアー終了後も引退まで3カ月ほど期間はあります。その間にも新し仕事はあるでしょう。この一年でどれだけ稼ぐのか、金額が気になりますね。

 - 芸能ニュース, 芸能人の噂 ,