暇つぶしタイムズ

社会・エンタメ中心の時事ニュース情報サイト

乃木坂46のセンター西野七瀬に文春砲?相手はワイルド系ディレクター?

   

おススメの記事

乃木坂46はアイドルグループの中でも清楚をイメージしたグループです。これまでも何度かメンバーのスキャンダルは報じられてきましたが、センターを勤めるほどのメンバーはありませんでした。しかし2018年5月19日、西野七瀬にディレクターとのお泊まりデートとの文春砲が報じられました。

西野七瀬のプロフィール

#乃木坂46 #西野七瀬

A post shared by まるやん (@nogi_nnsnnmmi_maru) on

氏名:西野七瀬
生年月日:1994年5月25日
身長:159cm
血液型:O型
出身:大阪府

西野七瀬の活躍とは

西野七瀬は乃木坂46の一期生として活動しており、センターはこれまでに何度も勤めています。ほかにもセンターを勤めたメンバーもいますが、西野七瀬はその中でも特に多いです。

また女性のかわいい部分を詰め込んだようなキャラクターについて乃木坂46の中でもファンの数はトップクラスとのこと。そんな西野七瀬に文春砲が飛び交いました。清楚系アイドルの乃木坂46にもですが、それ以上にファンへの衝撃は計り知れないでしょう。

西野七瀬の文春砲について

西野七瀬のスキャンダルは2018年5月19日の週刊文春にて報じられています。しかしその内容は二年前だとか。2016年4月24日の夜、男性二人の計三人でデートした後、一人は帰宅。残された西野七瀬と男性ディレクターは西野七瀬の自宅へと入りました。

そして翌朝男性ディレクターは西野七瀬の家を出るも一週間後に再び西野七瀬の家を訪れています。そしてしばらくして二人でどこかへタクシーで向かうも見失ったとか。後日西野七瀬を週刊文春が突撃も終始無言を貫いていたそうです。二年前ということとスキャンダルを裏付けるほどの決定的な写真はないそうです。それでも乃木坂46・ファンへのダメージは大きいでしょう。

世間の反応は?今後の木坂46へのダメージは大きい?


二年前のスキャンダル内容について西野七瀬への世間の反応はどうなのでしょうか?ファンを除き、意外とさほどダメージは少ないようです。「二年前の記事」「証拠が不十分」「過ぎたこと」と情報が古く決定打にかけていることから世間からの批判はあまりないとか。これまでもスキャンダルで乃木坂46での活動に影響したメンバーはたくさんいます。しかし今回はコールドケース、乃木坂46がこの件をどう扱うかは予測がつきませんね。

西野七瀬へのダメージは?写真集の宣伝になった?


週刊文春による西野七瀬のダメージは大きく、乃木坂46の中でも特に清純派の彼女のイメージダウンは避けられません。しかし二年前の情報であり、ダメージは少ないことと、2018年5月9日に西野七瀬は写真集を発売しています。ダメージも負いましたが、写真集の宣伝にもなったのでは?という意見もあるとか。二年前からスキャンダルという弱みを握られながらもセンターを勤めてきた西野七瀬。そのメンタルの強さは乃木坂46の中でもトップクラスでしょう。

 - 乃木坂46・欅坂46, 芸能ニュース, 芸能人のスキャンダル・炎上 ,