暇つぶしタイムズ

社会・エンタメ中心の時事ニュース情報サイト

TOKIOの山口達也。メンバーがアルコールで通院していたことを告白。前日には強制わいせつ容疑で書類送検?

   

おススメの記事

TOKIOはジャニーズの中でも肉体派グループであり、「鉄腕ダッシュ」では過酷な活動をしてきました。TOKIOのメンバーのなかでも結婚している人がおり、その一人が山口達也です。結婚当初は祝福も後に離婚。そして今度はアルコールの問題で病院に通院していることをメンバーが告白しました。アルコールの通院を告白した理由は前日に強制わいせつ容疑で書類送検されていたためとのこと。

山口達也のプロフィール

氏名:山口達也
生年月日:1972年1月10日
出身:埼玉県
身長:167cm
血液型:O型

山口達也とアルコールとは

山口達也はTOKIOの中でも特にお酒好きと言われてきました。アルコールを楽しむ程度なら問題ありませんが、あまりのひどさにそれが原因の一つとなり離婚したとも言われています。そして2018年4月26日のTBS系「ビビット」にてメンバーの国分太一がアルコールで通院していることを明かしました。

メンバーにも詳細まではいかないがアルコールで通院している事実は知らされていたようです。しかしアルコールで通院していたことを告げた理由は前日に山口達也に不祥事があったためです。

山口達也のアルコールでのトラブルとは?


山口達也はアルコールで病院に通院していたことをメンバーの国分太一が告白しました。告白の理由は前日に女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検されていたことが報じられたためです。メンバーもその事実を知らず、報道でそのことを知ったとか。前日の報道前、TOKIOのメンバーは山口達也と普段通り番組収録をしており、山口達也の様子に違いはなかったとのこと。

報道後、本人を除くメンバーで連絡を取り、グループとしては連帯責任を負い、どんな処罰も共に受けると決めたようです。山口達也の不祥事の責任を自分たちも自覚しながら出来ること・対応をしていくとのこと。山口達也とは連絡が取れておらず、詳しい話は聞けていないようです。ですがまずは本人の口から話を聞き、メンバー・ファン・世間に納得させないといけないとも語っています。

「ビビット」での国分太一の対応とは

ビビット続き #ビビット #国分太一 #山口達也

A post shared by touco aizawa (@toucoaizawa) on

山口達也のアルコールでの不祥事に対し、国分太一は精いっぱいの謝罪をしていました。「20年以上一緒にいるメンバーがこんなことを起こしてしまった。驚き、悲しみ、悔しい思い、いろんな感情があふれてきます。何よりも山口を信じ、ずっと追い続けてくれましたファンの皆さん。本当に申し訳ありませんでした。そして山口を信じずっと仕事をしてくれた皆さん、悲しい思い・落胆する思い・沢山の感情を作ってしまい、本当に申し訳ございませんでした」と語っていました。

ジャニーズはSMAP・関ジャニ∞・KAT-TUNの問題と、ここ数年で大きく揺れ動いています。その中での今回の山口達也の不祥事は事務所にも大きな影響を与えたことでしょう。今後山口達也個人としてもグループとしてもどう活動していくかが重要となります。

 - ジャニーズ, 芸能ニュース, 芸能人のスキャンダル・炎上 ,