暇つぶしタイムズ

社会・エンタメ中心の時事ニュース情報サイト

生駒里奈の卒業コンサート。チケットの倍率は異例の30倍?

   

おススメの記事

乃木坂46を初期から支え続けてきた先駆者の生駒里奈が自身の卒業コンサートを行いました。多くのファンに祝福され、コンサートを終えましたが、注目はそのチケット倍率。なんと30倍だったとか。大規模会場でのコンサートでこの倍率は異例と大騒ぎになっています。

生駒里奈のプロフィール

氏名:生駒里奈
生年月日:1995年12月29日
身長:154cm
出身:秋田県
血液型:AB型

生駒里奈の活動について


生駒里奈はもともと秋田出身の田舎育ちです。そのためか言葉に訛りがあり、あどけない印象です。グループでは1stシングルから連続してセンターを務めました。AKB48の公式ライバルとして誕生したグループのためバッシングもたくさんありましたが、それらを背負って活動してきました。

途中から別のメンバーにセンターが変わり、徐々にセンターに選ばれることは減りました。しかしグループの番組やバラエティ・ラジオ・舞台など幅広く活動しており、表現者としての別名がつくほどです。これからも乃木坂46を支えてくれると思われていましたが、卒業を発表。2018年4月22日に自身の卒業コンサートを行いました。

生駒里奈の卒業コンサートについて

生駒里奈の卒業コンサートは日本武道館で行われました。収容人数も非常に多いですが、卒業コンサートチケットの倍率は30倍だったとのこと。過去に乃木坂46のチケットで40倍を記録したことはありますが、それは1000人に満たない会場でのこと。日本武道館のように大規模な会場でのこの倍率はとんでもない記録となります。

ファンからは生駒里奈という「乃木坂46の顔」の最後を見届けたいと多くの応募がありました。落選した方も参加できるよう、乃木坂46初の全国映画館(計128か所)でのライブビューイングも行われます。座席数は合計6万席ありましたが、こちらも完売しており、コンサートと共に相当な倍率だったのでしょう。

卒業コンサート後の残り期間も乃木坂46での活動は続きます。しかし5月6日の千葉・幕張メッセで行われる握手会を最後に生駒里奈はグループから卒業します。

生駒里奈卒業へのファンの声

生駒里奈の卒業にファンからは様々な声が寄せられています。「さみしい」「もっと見ていたかった」「乃木坂が乃木坂じゃなくなる」など卒業を惜しむ声が多いです。その中でも特に多いのは「お疲れ様」という言葉です。生駒里奈はこれまで乃木坂46の顔として活動し、メディアの注目もバッシングも引き受けてきました。

グループの功労者と言えます。そんな生駒里奈の卒業はたくさんの方に祝福されるものとなりました。これからも芸能活動は続けるため、脱アイドルと化した新しい生駒里奈に期待です。

 - akb48グループ, その他, 芸能ニュース ,