暇つぶしタイムズ

社会・エンタメ中心の時事ニュース情報サイト

TOKIOでも特にかっこいいと人気の松岡昌宏。「家政夫のミタゾノ」で再び女装に挑戦。

      2018/03/02

おススメの記事

TOKIOはジャニーズの中でもバンドを主としたかっこいい重視の異例グループです。そのためアイドルというよりエンターテイナーというべきでしょうか。また鉄腕ダッシュでは肉体派アイドルとしてのよりかっこいい一面も見せています。その中でも松岡昌宏は特にかっこいいと人気が高く、男女ともに支持されているとのこと。

顔も性格もかっこいい松岡昌宏はアイドル活動以外にも、ドラマ出演の経験も豊富です。そして今度は女装した家政夫として出演するらしく、その女装にファンからも黄色い声援が寄せられています。かっこいい松岡昌宏がどんな仕上がりになっているのでしょうか?

松岡昌宏のプロフィール

氏名:松岡昌宏
生年月日:1977年1月11日
身長:181cm
血液型:A型
所属:TOKIO

松岡昌宏のポジションとは?


TOKIOの松岡昌宏はバンドの中でもドラムをしています。見た目もかっこいいことと性格も男前のため、メンバーの中でも特に人気が高いです。またボーカルの長瀬智也も同じように人気高く、TOKIOのツートップと言えます。長瀬智也は明るくムードメーカーでグループを引っ張る印象ですが、松岡昌宏はクールに全体をリードしている印象です。

そのためかっこいいツートップが違った形でグループを支えているからこそ、多くのファンから支持されるのでしょう。実際にジャニーズの中でもTOKIOは男性人気も高いです。その陰には人気ツートップを支える松岡昌宏の力もあったからでしょうね。

松岡昌宏のドラマ「家政夫のミタゾノ」とは?

https://twitter.com/kmh3_1105/status/969083205801328640
松岡昌宏はテレビ朝日系の深夜ドラマ「家政夫のミタゾノ」に2018年4月より出演します。ドラマ自体は派遣された家に向かい、その家のすべてを暴いて一家を崩壊させた後に三午後再生させるストーリーです。またドラマではなんと女装に挑戦。男らしくてかっこいいとの顔立ちの松岡昌宏に女装が似合うか懸念されていました。

しかしいざふたを開けてみると見事なほどに役に合っています。今回の「家政夫のミタゾノ」は実は二作目であり、一作目2016年10月に放送されていました。その時もとてもきれい・普段の松岡昌弘からは想像できないなど多くの反響が寄せられています。これから始まるドラマでも新しい松岡昌弘の一面を見せてくれることでしょう。

久しぶりの「家政夫のミタゾノ」にむけて

松岡昌弘がかっこいい面を抑えて女装するにあたり、初めは一作目と同じように役に入り込めるか不安もあったそうです。しかし始まってみるとすんなり役になりきることも出来たそうです。また一作目からミタゾノを演じるにあたり、面白さと確かな手ごたえを感じていたそうです。時間を経てより成長した松岡昌宏を見せてくれることでしょう。

 - ジャニーズ ,