暇つぶしタイムズ

社会・エンタメ中心の時事ニュース情報サイト

【整形?】リアルバービーことダコタ・ローズ。その美しさとメイクで人気も実は過去に重い病気があったことを告白。自身の整形疑惑にも言及。

      2018/02/22

おススメの記事

美人のモデルは数えきれないほどいますが、バービー人形のような美人はいないでしょう。なぜならバービー人形はあくまで人形であり、人形だからこその美しさだからです。モデルのダコタ・ローズはそんなバービー人形のような顔をしており、リアルバービーと言われていました。

持ち前の美しさと意外なキャラクターからメディアでも注目されていました。しかしその顔立ちから整形を疑われる声も多くあったとか。そんなダコタ・ローズですが、2018年2月21日に自身の整形疑惑やメイクについてSNSで語りました。しかしその際に過去に重い病気を抱えていたことについても告白しています。一体どんな病気を抱えていたのでしょうか?

ダコタ・ローズのプロフィール

氏名:ダコタ・ローズ
生年月日:1995年9月19日
血液型:O型
出身地:シカゴ(アメリカ)
身長:162cm

ダコタ・ローズの顔やメイクの特徴

https://twitter.com/mMxyKGgH0jGrUa8/status/932374861003083777


ダコタ・ローズはバービー人形のような人間離れした完成した美しさを持っています。元々の顔立ちの良さももちろんですが、そのメイクについても注目されています。ダコタ・ローズはYouTubeに自身のメイク術を配信しています。多くの女性はその動画でメイク術を学び、バービー人形のような美しさを目指しています。

実際に配信したメイク術については再生回数も桁違いです。メイクも色んなパターンがあるため、バリエーションも豊富です。またメイクの仕上がりに合わせたヘアメイクも行っているため、より多くの方が実践しやすく支持されています。

ダコタ・ローズの抱えていた病気とは?

リアルバービーといわれるほどの美しさを持つダコタ・ローズですが、実はSNSの中で急性白血病を患ったことがあることをつたました。年齢は20歳の時です。女性でも女子でもある一番輝くときに重い病気を患ってしまったことは彼女にとっても大きなショックだったようです。

しかししっかりと治療して治ってからはよりメイクにも取り組むようになりました。SNSでも「若さはあっという間だから、メイクだけで楽しむ事が一番」と語っています。

自身の整形疑惑についてダコタ・ローズは何を語る?

その顔立ちからダコタ・ローズには小さいころから整形疑惑があったそうです。初めて整形を疑われたのは14歳のころだとか…

その後も何度も成形を疑われましたが、ダコタ・ローズは一貫して整形を否定しています。整形に関する意識も急性白血病を患ってから変わったそうです。病気を乗り越えたのにかわいくなるために体に悪いことをするなんてありえない、そう語っています。これまでもこれからも彼女が整形をすることはないでしょう。

本人のツイートへの反応は?


 

まとめ

ダコタ・ローズはその美しさとメイクから人気も高いですが、それがきっかけで何度も整形疑惑がありました。しかし重い病気を乗り越えた彼女には体に負担のかかる整形はしないと思われます。今後もありのままの美しさとメイク術で多くの女性に支持されるでしょう。

 - その他, 芸能ニュース, 芸能人の噂, 芸能人の整形・すっぴん , ,