暇つぶしタイムズ

社会・エンタメ中心の時事ニュース情報サイト

【裏ワザ】13歳未満の子供がポケモンGOで遊ぶにはどうすればイイの?小学生がポケモンGOを今すぐプレイするたった1つの方法!

      2016/07/24

おススメの記事

世界中で大ブームを起こしている位置情報とAR機能を使ったスマートフォンのゲームアプリ「ポケモンGO」。
中には仕事を辞めてポケモントレーナーに転職したり、ゲームにあまりに熱中するあまり事故を起こしたりとまさに狂気の沙汰である出来事が多数起きているという。

【まとめ】ポケモンGOが引き起こした世界中の珍事件・話題一覧!ポケモンGOに熱中しすぎて○○○する人多発中!仕事を辞めてポケモンマスターになった男から、ポケモンをゲットするために自ら警察署に足を運んだ犯人まで!!【随時更新】

そしてそして・・・
ついにポケモンの生まれ故郷日本でもポケモンGOがリリースされましたね!

午前10時にリリースされたのですが、筆者のまわりではお昼のランチタイムに既にポケモンGOに興じる人がレストランに結構いたりしました。
また近くの公園にもポケモンを探している大学生くらいの若者の姿が・・・

こ、これがポケモンGOブームなのかwww

筆者もこの流れに乗り遅れまいと直ぐ様「ポケモンGO」をダウンロードして仕事ほったらかしてポケモン探しに出かけたのですが、なんとこの超ワクワクするゲーム、なんと13歳未満の子供はプレイ出来ないというではないですか!

筆者が小学生の頃はポケモンなんて小学生を始めとした子供しかやってませんでしたし、そういう年齢層の子供がターゲットだったハズ。
まぁディバイスがゲームボーイだったってのはありますが。

とにかく、ポケモンGOのリリースをめっちゃ楽しみにしていのにいざ配信されるとせっかくの夏休みなのにプレイできないじゃん!って不満だらけの13歳未満の小学生は多いハズ。
そこで今回は「今スグ13歳未満の子供でもポケモンGO」で遊ぶための方法をご紹介したいと思います。

ポケモントレーナークラブのアカウントがサーバー混みすぎて作れない件

そもそも「ポケモンGO」で遊ぶためには「ポケモントレーナークラブのアカウント」もしくは「googleのアカウント」が必要になってきます。
「googleのアカウント」は13歳未満の子は作れないので必然的に小学生は「ポケモントレーナークラブのアカウント」を作成してプレイすることになります。

しかし・・・

現在はサーバーが混みすぎて「ポケモントレーナークラブのアカウント」が作成出来ない状態です。
Screenshot_2016-07-22-23-16-20.png

そのため公式でも13歳未満の人はプレイできません!って発表されております。
まぁもう時間が経てばサーバー処理の問題も解決されて普通にアカウント作成できるようになるかと思いますが。

し、しかし。。。
夏休み中の小学生にとって1日、いや1分、1秒でも早く「ポケモンGO」で遊びたいワケでございます。

ということで、今スグに13歳未満の子供でも「ポケモンGO」で遊べる方法・手順を以下でご紹介。

13歳未満の小学生がポケモンGOで今スグ遊ぶための方法・手順

手順1:ポケモンGOをスマホにインストールします。

まずは、スマホにポケモンGOをインストールしましょう。
ポケモンGOをよそおったまがい物のアプリもあるので気をつけて!

Screenshot_2016-07-22-11-28-15.png

以下から公式アプリをダウンロードできます。

■iphone

ポケモンGO iphone版

■アンドロイド

ポケモンGO アンドロイド版

手順2:アプリを開いて生年月日を入力

アプリをインストールしたらさっそく開いてみましょう!
このワクワク感がたまらないですよね!

いきなり生年月日を入力する画面になります。
ここで注意しなければいけないのは、自分の生年月日ではなく現在の年齢が13歳以上になるような生年月日を入力して下さい。

もし、13歳未満となる生年月日を入力すると・・・
Screenshot_2016-07-22-23-13-25.png

次の画面で「ポケモントレーナークラブのアカウント」という選択項目して出てこなくなります。
Screenshot_2016-07-22-23-13-48.png

このボタンを押してアカウント名とパスワードを入力して登録しても・・・
Screenshot_2016-07-22-23-16-35.png

Screenshot_2016-07-22-23-16-20.png

ファァァ!?
アカウントが作成できないだと。。。ってなっちゃいます。

なので、ここの生年月日にはお父さんやお母さんの生年月日でも入力しておきましょう。

手順3:お父さん、お母さん、お兄ちゃん、お姉ちゃんなどのgoogleアカウントでプレイする

お父さんやお母さんなど現在13歳以上になるような生年月日を入力すると、次の画面はこんな感じになるハズです。

※お父さん、お母さんなどの生年月日を入力してみてください。
Screenshot_2016-07-22-11-32-16.png

Screenshot_2016-07-22-23-25-43.png

先ほどと違って、
「ポケモントレーナークラブのアカウント」以外に「googleアカウント」という項目が増えています。
今回はこちらの「googleアカウント」でプレイしていくことになります。

しかし、ここでもう1つ問題が。。。
googleアカウントは13歳未満の子供だと作成できないんです。。。
作成してもロックをかけられてしまいます。

なので、ご両親、もしくは13歳以上のお兄ちゃんやお姉ちゃんに新たにgoogleアカウントを作ってもらうか、もしくは今使っているgoogleアカウントを借りましょう。
こうすることで今すぐに13歳未満の小学生でも「ポケモンGO」をプレイすることが出来ます!

さぁ!今すぐポケモンマスター目指してポケモンをゲットしに街にくりだそう!!

Screenshot_2016-07-22-11-35-32.png


googleアカウントは1人で何個でも作成することが可能です。

ほんの数分でgoogleアカウントは作成することができます。

あくまで本記事は上記方法を推奨するモノではないので、実際に行う場合はご両親に相談しましょう!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【指南】3分で読めるポケモンGOの遊び方!これから始めるトレーナー必読!ポケモンマスターになるための説明書!【How to Pokemon Go】

【PokemonGO】ピカチュウの捕まえ方知らない方必見!京都でさっそくポケモンGOをやってみた!人気過ぎて早くもサーバーダウン!【JPN Kyoto】

 - ポケモンGO, 体験談・やってみた, 芸能ニュース