暇つぶしタイムズ

社会・エンタメ中心の時事ニュース情報サイト

【画像あり】ブサイク芸人のアジアン隅田が三年ぶりにバラエティ出演。その理由は世間への不満?

   

おススメの記事

アジアン隅田はブサイク女性芸人としていじられながら人気を高めていきました。しかしそのいじられ方に不満があり、婚活のため休業していました。そんな隅田が3年ぶりに明石家さんまの「踊る!さんま御殿」に出演しました。出演の理由は世間への不満だとか。一体何があったのでしょうか?

アジアン隅田のプロフィール

https://twitter.com/shimesaba_kyudo/status/951428186847326208

名前:隅田美保
生年月日:1975年11月29日
出身地:兵庫県
血液型:AB型
身長:165cm
体重:48㎏

アジアン隅田のブサイクのいじられ方とは?


アジアン隅田は顔立ちはきれいとは言えないほうです。またコンビの馬場園は太っているが顔立ちは整っているため、比較されやすい対象となっていました。実際に明石家さんまもネタとしてブサイクといじることで番組を盛り上げており、隅田もそれに従っていました。

しかしアジアン隅田は心の中では女性ということもあり、容姿のいじりは抵抗があったそうです。そのため途中からは「ブサイクでいじるのはやめてほしい」と直談判し、しばらくはありませんでした。

休業中のアジアン隅田

アジアン隅田は3年間ほど休業しており、その間は婚活に専念していました。休業といっても仕事をセーブし、テレビは婚活の支障になる為断り、劇場出演は続けていました。また三年間でカフェでアルバイトもしており、本格的に婚活に挑んでいました。

3年間婚活に生活を注いだ結果、結婚には至りませんでした。本人もブサイクキャラが邪魔して恋愛が出来ないと思っており、それを捨てることで女性としての幸せが手に入るのでは?と思っていたそうな…

しかし現実は厳しく、結婚どころか恋愛もあまり出来なかったとか。「さんま御殿」に出演したときはブサイクキャラも復活していたため、踏ん切りがついたんでしょうかね?

アジアン隅田がテレビ出演した理由


アジアン隅田はテレビから遠のいていましたが、3年ぶりにテレビ出演をしました。その理由としては婚活のための休業に対する世間への不満が爆発していたからとのこと。

休業を発表したとき、世間はブサイクと言われれることが嫌になったからと認識していたそうです。しかしアジアン隅田としてはブサイクがどうこうではなく、普通に女性として恋愛がしたかったからだと。

世間と自分との認識のギャップにストレスを感じることが多く、番組内でその不満を爆発させていました。女性の3年間積み重なった不満はとんでもないですね。少しでもすっきりできているならよかったでしょう。

まとめ

アジアン隅田は婚活のため仕事をセーブしていました。しかしそれを世間は「ブサイクといわれるのが嫌だから」と勘違いしており、それに不満を抱えていたそうです。その不満を3年ぶりの明石家さんまの
番組で爆発させていました。

3年間テレビから離れていたため、今後仕事がどうなるかはわかりません。しかしブサイクいじりも復活したことと、3年間で培った経験・ネタが彼女支えてくれるでしょう。

 - 芸能ニュース, 芸能人の噂 ,