暇つぶしタイムズ

社会・エンタメ中心の時事ニュース情報サイト

【画像】鈴木紗理奈が語る飯島愛とは?今だからこそ語れる真実。

   

おススメの記事

飯島愛(享年36歳)は2008年に亡くなってしまったかけがえない女優の一人です。亡くなられてからしばらく経つので、飯島愛の話を聞くことは今ではほとんどありませんでした。しかし鈴木紗理奈がテレビで飯島愛について語ったことで再び注目されました。

鈴木紗理奈のプロフィール

画を描きながら、、、#卍ライン を、聞いていなが、やっぱ、 #窪塚洋介 サイコーやなぁーと、思っていたら。なんか、軽くツボった女性アーティストが、、、。 #munehiro だと。よく見らたら、、、、。 大好きな、 #鈴木紗理奈 に似ている。。あー、可愛いわぁ。好みだわぁ。。。。 と、思っていましたら、、 実際に、鈴木紗理奈でした!w レゲエをあまり聞かないので、わたくし、知りませんでした。 あー、、、紗理奈と結婚したい。。。 #いいね返します #フォロー返します #フォロー待ってます #tatoo #tatooart #tattoodesign #イラストレーター #オーダーメイド #オーダー承ります #オシャレさんと繋がりたい #オシャレ #フォロー嬉しい #follow4follow #copic #イラスト #design #artworks #絵描き #絵描きさんと繋がりたい #art #アーティスト #コラボ #アートワーク

A post shared by R.K. アーティスト/アパレル (@rikihigashinaka) on

名前:鈴木紗理奈(本名:宗廣 華奈子/別名:MUNEHIRO)
生年月日:1977年7月13日
出身地:大阪府
血液型:A型
身長:163cm

鈴木紗理奈と飯島愛の関係性

鈴木紗理奈と飯島愛は非常に仲が良く、頻繁に連絡を取ったり会っていました。仕事以外でもプライベートで付き合いや相談もあったそうです。そして鈴木紗理奈自身も飯島愛を姉のように慕っていたとか。

周囲の人も二人の仲の良さを公言しており、自他ともに認めるかけがえのない存在・親友だったと言えます。もし飯島愛が生きていたらさらに二人の仲は深まっていたのでしょうね。

飯島愛の死について

飯島愛は2008年に自宅で亡くなられていますが、その死は謎に包まれています。直接の死因については肺炎と発表されており、他にも健康上の問題を抱えていたようです。しかし亡くなる前の彼女は何かにおびえているようだったと語られています。また彼女を追い込む存在もあったとか。

死因のうわさは睡眠薬の過剰摂取・薬物使用・エイズなど色々噂されていました。しかし結局のところは迷宮入りです。

鈴木紗理奈が番組で語った飯島愛について


鈴木紗理奈は2018年1月15日にTBSの番組「ビビット」に出演しており、番組の中では自宅の中・子育て・仕事・プライベートなど色んな顔を覗かせてくれました。そして飯島愛と最後に交わしたメールも見せてくれました。

メールの内容としては「一緒にサウナに行こう」というお誘いメールでした。鈴木紗理奈はその誘いを断ってしまったそうです。そして断りの連絡を入れてすぐに「あんたはスーパーウーマンやからなんでも大丈夫」とのメールが来ました。

その時鈴木紗理奈はそのメッセージの意味が分からなかったそうですが、飯島愛との最後のメールになりました。そして亡くなられた後になって「死ぬことが分かっていたのでは?」と初めてそのメールの意図が分かった気がしたとのことです。

鈴木紗理奈が今思うこと


飯島愛が亡くなられてもう何年も経っていますが、いまだに彼女のことを思い出すと楽しい思い出と辛い感情が出てしまうとのことです。飯島愛が体調を理由に芸能界を引退してからはそれまで以上に合う機会も増えたそうです。

楽しい思い出がたくさんある分、別れが来た時が辛いんでしょうね。最後に鈴木紗理奈は天国にいる飯島愛に「愛さんみたいに、他人に対して豪快に生きられたらなって思う」・「この先分からないけど、愛さんのように生きられたらカッコいいな、できるかな」と語っていました。

まとめ

鈴木紗理奈と飯島愛は姉妹のように仲の良い関係を築いていました。飯島愛の死という形で別れは訪れてしまいました。それでも鈴木紗理奈は井島愛との楽しい思い出もつらい思い出も抱えながら彼女との別れを乗り越えていくのでしょう。

 - その他, 芸能ニュース ,