暇つぶしタイムズ

社会・エンタメ中心の時事ニュース情報サイト

【卒業】元AKB48の渡辺麻友、卒業後の動向は?芸能界を生き残れるのか?

      2018/01/15

おススメの記事

AKB48は飛ぶ鳥を落とすほどの人気アイドルグループでした。しかし人気メンバーの卒業やスキャンダル・女性グループならではのドロドロした内情などいろんな理由で人気を落としています。

メンバーの中でも渡辺麻友は誰よりもアイドルを貫いてAKB48で活躍していました。しかしそんな彼女も2017年に卒業しました。有終の美を遂げた渡辺麻友ですが、卒業後も芸能界を生き残ることは可能なのでしょうか?

渡辺麻友のプロフィール

#mayuyu #渡辺麻友 #watanabemayu#まゆゆ 人比花娇#✨

A post shared by @ mayuyua_ on

名前:渡辺麻友
生年月日:1994年3月26日
出身地:埼玉県
血液型:AB型
身長:156cm

渡辺麻友の人気の理由。

渡辺麻友はAKB48の中でも最後まで残った元祖神7の一人です。そもそも神7とはAKB総選挙でファンに選ばれたランキング7位までのメンバーです。渡辺麻友は2009年の総選挙1回目からずっと神7入りを果たしています。

神7に入る理由として見た目もかわいくアイドル向けの容姿・声です。それ以上に渡辺麻友はアイドルをするうえで意識が高く、握手会でもファンの対応のすばらしさから神対応と呼ばれるほどです。アイドルとしてファンを裏切ることなく、常にファンのためにAKB48を盛り上げてきたからこその人気と結果なのでしょう。

渡辺麻友のこれまでの活動


神7入りを果たし続けた渡辺麻友ですが、アイドルとしてのAKB48の活動以外にもユニットや個人でたくさん仕事をしてきました。ユニットでは「渡り廊下走り隊」として活動し、ソロでもCDデビューを果たしています。売れ行きもそこそこ良いようなので、努力と人気の賜物でしょう。

また彼女は写真集もいくつも販売しています。特に渡辺麻友はお尻の形がきれいということで注目されており、男性・女性共にファンが多いようです。

AKB48の世代交代について

元々AKB48は前田敦子をセンターとしてましたが、前田敦子卒業に合わせて世代交代が行われました。その時に最も注目されたのが渡辺麻友です。天性のアイドル性と人気から選ばれたのでしょう。

前田敦子卒業後しばらくは渡辺麻友がセンターをとることが多かったです。しかしNMB48山本彩、HKT48宮脇咲良、SKE松井珠理奈に加えて超人気メンバーの指原莉乃などいろんなメンバーが突出してきました。次第に人気はあるも渡辺麻友の注目度は落ちていきました。

総選挙でも1位をとることがありましたが、それ以降は指原莉乃が気づいたら3連覇を果たしていました。政党はアイドルとして人気も実力もあるのに見ていて報われないメンバーですね。

渡辺麻友の卒業後の活動は?


渡辺麻友は2017年12月26日に卒業公演を行います。そして新しい年を迎える2018年からは元AKBとして活動します。主な活動としてはソロアイドルや歌手ではなく、舞台・女優として活動するようです。卒業前のAKB時代にも女優として連ドラ主演を務めたこともあり、卒業後はアイドルのころとは違った一面を見れることでしょう。

まとめ

渡辺麻友は介入してからスキャンダルもなく正統派アイドルとしてアイドル人生を貫いたメンバーです。アイドルとして活動する中でグラビア・声優・女優など仕事の幅も広げていきました。卒業後も彼女の活動を目にすることでしょう。

 - akb48グループ ,