暇つぶしタイムズ

社会・エンタメ中心の時事ニュース情報サイト

【まとめ】ポケモンGOが引き起こした世界中の珍事件・話題一覧!ポケモンGOに熱中しすぎて○○○する人多発中!仕事を辞めてポケモンマスターになった男から、ポケモンをゲットするために自ら警察署に足を運んだ犯人まで!!【随時更新】

      2016/07/24

おススメの記事

ポケモンGO

ポケモンGOの勢いが止まらない!!ww
ご存じポケモンGOとは任天堂とgoogleからスピンアウトしたNiantic社がタッグを組んだスマホアプリのゲーム。
位置情報を使うことでリアルな世界でポケモンを捕まえたりバトルしたりすることが出来るのがウケて世界中でスマッシュヒットとなっている。

ポケモンGO公式サイト

残念ながら記事執筆時点でポケモンの郷土日本ではまだ未公開だが近日ローンチとのこと。

この爆発的ダウンロード数を得て任天堂の株は爆上。

15日の東京株式市場では、任天堂の売買代金が約4760億円に達し、東京証券取引所に上場する個別銘柄としては過去最高となったという驚きのニュースまで。
任天堂の勢いに追随して、メインバンクである京都銀行やポケモンパンを製造・販売している第一パンの株も上昇。

まさにポケモンGOフィーバーだw

そんな中、世界中ではポケモンGOに熱中しすぎてとんでもないことになってしまった人たちが多数出現中。
今回はポケモンGO中毒となった人たちを紹介していこう。

世界は・・・広いですね笑

仕事を辞めてポケモンマスターになった男

職業ポケモンマスター。
まさか10年前にはこんな職種が現実のモノになろうとは誰も思わなかったのではないでしょしょうか。

ニュージーランドに住むTom Currieさん(24)は6年間働いてきた仕事を辞めてポケモンマスターとして独立したそうな。

仕事を辞めてポケモンマスターになった男

Tom Currieさんはポケモンマスターに転職したきっかけを以下のように語っております。
「6年間働いてきて、本当に休息が欲しかった。ポケモンが夢を叶えるチャンスを与えてくれたのさ」
「冒険がしたかったのさ」

尚、ポケモンマスターは意外と過酷なお仕事らしく朝3時までポケモンを探し求めて歩き続けることもあるのだとか・・・

ポケモンGOに熱中しすぎて車にひかれる少女

アメリカのペンシルベニア州で少女がポケモンGOに熱中しすぎて車にひかれるという事件が発生。

事故にあったのはAutumn Diesrothさん(15)。
彼女は目的のポケモンを手に入れたあと、交通量の道路を横断しようとして車と衝突!
現地の複数のメディアが「ポケモンGO」は危険なゲームでは?と主張する声も多いと報じています。

尚、命に別状はなかった模様。

[ポケモンGOに熱中するあまり車にひかれたAutumn Diesrothさん]
ポケモンGOに熱中しすぎて車にひかれる少女

ミルコ・クロコップさん(41)のポケモンGOに熱中するあまり、怪しい人になる

PRIDEなどで日本でも人気の高いクロアチア出身の総合格闘家「ミルコ・クロコップ」もポケモンGOにドハマリした人のひとり。
そのリング上での圧倒的強さとポケモンを探し求める無邪気さのギャップが可愛い!と話題に。

ミルコ・クロコップ

  • 名前:ミルコ・クロコップ
  • 生年月日:1974年9月10日
  • 国籍:クロアチア
  • 身長:188cm
  • 体重:100kg

https://www.instagram.com/p/BH5b_ozBFXe/

明らかに行動が怪しい!w

イスラエルのレウベン・リブリン大統領、会議室でニャースと遭遇するw

国家の指導者もポケモンGOに興じている模様。
イスラエルのレウベン・リブリン(Reuven Rivlin)大統領は、「自らの会議室にネコに似たポケモンがいる」「誰か警備員を呼んでくれ」とネットで情報発信。

イスラエルのレウベン・リブリン大統領、会議室でニャースと遭遇する

尚、レウベン・リブリン大統領が遭遇したポケモンはニャースな模様。

ピカチュウ好きだった弟のお墓の前でポケモンGOを起動したらなんと・・・そこにはピカチュウが!

今度は感動的なイイお話。

アメリカで14年前に無くなった弟・マイケルさんのお墓の前でポケモンGOを起動した兄・ロビンさん。
すると、なんとマイケルさんのお墓の前にあの人気キャラのピカチュウが!!!

実は弟のマイケルさんは大のピカチュウ好きだったそうで、彼のお墓にもピカチュウの看板が。

ピカチュウ好きだった弟のお墓の前でポケモンGOを起動したらなんと・・・そこにはピカチュウが!

ロビンさんは涙を流したという。

ピカチュウは出現率が低いらしい。

尚、以下はこの奇跡的な出来事に対するロビンさんとマイケルさんの父親のコメント。

ロビンからこのことを聞いて、私たちは涙しました。もちろん悲しみではなく、心からの喜びなんです。
私たち家族にとって、ピカチュウはヒーローです!

ポケモンGOに熱中するあまり、崖から転落して負傷

米カリフォルニア州南部サンディエゴ近郊のエンシニタスで起きた嘘みたいな本当の出来事。
ポケモンGOに熱中していた20代前半の男性2人が崖から転落して負傷。

なんでも、2人は立ち入り禁止の表示があるフェンスの中に入り、崖から15~27メートル下へ転落した模様。

子供ならまだ分からなくもないですが、20代男性って・・・
ポケモンマスターへの道のりは命がけなようでございますw

指名手配犯、ポケモンを捕まえるために警察署前をうろつき、自らが捕まえられるw

米ミシガン州デトロイトにもほど近村・ミルフォードで起きたちょっとマヌケな笑える話。

不法侵入などの罪を重ね逮捕状が出ていたウィリアム・ウィルコックス容疑者(26)。
警察はこれまで彼の居場所をつかめず逮捕出来ずにいたそうなのだが、なんとこの日、ウィリアム・ウィルコックス容疑者は自らミルフォード警察署前にノコノコと表れポケモンGOに興じていたという。

なんでもこの警察署はジムに指定されており、時折熱狂的なプレイヤーが訪れていたのだとか。
トーマス・リンドバーグ警察長も最初はこの若者をいつもの熱狂的プレイヤーだと建物内から見ていたのだが、よくよく見ると彼こそが追い求めていた犯人であることを確認。
その場でウィリアム・ウィルコックス容疑者は逮捕されたという。

指名手配犯、ポケモンを捕まえるために警察署前をうろつき、自らが捕まえられる

トーマス・リンドバーグ警察長曰く、「(彼よりも)ピカチュウを捕まえるほうが難しいのでは?」とのこと。

車の運転そっちのけでポケモンGOに熱中した結果www

ニューヨーク州オーバーン市で、1台の車が道路を逸れて木に激突するという事故が発生。

車の運転そっちのけでポケモンGOに熱中した結果

運転手はスティーヴン・ケアリーさん(28)。

スティーヴンさんは足首を骨折し、擦過傷を負ってすぐに病院に救急搬送された。
オーバーン警察によると「今回の事故でスティーヴンさんが命を落とさなかったのは奇跡」だという。

スティーヴン・ケアリーさんは運転通に「ポケモンGO」で遊んでいたと供述。
まぁこれは何もポケモンGOに限った話ではないですけどね。


随時追加予定。

 - ポケモンGO, 社会・政治, 芸能ニュース , ,