暇つぶしタイムズ

社会・エンタメ中心の時事ニュース情報サイト

【トルコクーデター】エルドアン大統領、空前の大ブーメランを食らうw「ツイッターを根絶やしにする!」→結果:twitterを駆使して国民に呼びかけるw

      2016/07/17

おススメの記事

7月15日から16日にかけ、トルコでトルコ軍によるクーデーターが発生し世界各国が息を呑んでその行く末を見守る事態となっておりました。

ココらへんの詳しい状況を考察するとなると、哲学や歴史的な背景、地政学などあらゆる知識をフル稼働しなけれならないのは百も承知ですが、それでも強引に言ってしまうと、2014年8月10日にトルコでの初の直接投票による大統領選を制し、大統領に就任したエルドアン(元首相)のやり方が気に食わなかったトルコ軍の一部が「(彼らの思う)民主主義」の名のもとに政権奪取を試みた・・・という流れでしょうか。

以下、クーデター派の声明。

国憲法秩序と民主主義、人権、自由を保障して回復させ、最高法規を全土にいきわたらせ、崩壊した秩序を回復させるため(に今回のクーデターを実行した))

一時はトルコ国営放送を支配下に置き、facebook、twitterなど主要SNSを遮断していた模様。

[現地の様子]

なんと・・・
トルコ国会も爆破される始末。

この報道を受け、トルコリラは暴落。
ドル/トルコリラで約4.9%、トルコリラが下落。
1.jpg

トルコリラ/円でも約5%トルコリラは下落しましたw
2.jpg

ここ数日の上げ幅を丸戻しした感じでしょうか。

まさか・・・
このままクーデター派が政権を握ってしまうのか・・・
クーデター派も「権力を掌握した」という声明を発表しておりましたので、あわや・・・という場面でしたがクーデターは無事鎮圧。

以外と早く今回の土曜早朝の世界を激震させた事件は幕を閉じそうな状況です。
まぁ、しばらくはトルコ国内、及び周辺地域は混乱状態でしょうけど。
もちろんマーケットも。

さて、そんな中今回無事にトルコ軍によるクーデターの鎮圧に成功したトルコ・エルドアン大統領の空前のブーメランが話題になっておりますw

ブーメランの例:舛添要一の場合

ブーメランとは一体なんなのか?
イラストで見るとこんな感じ。

boomerang_boy.png


■結果:
boomerang_ataru.png

分かりやすく舛添要一の場合で見てみましょう。

800x1800xb063fe530363983c7c3e24a.jpg

■結果:
政治資金横領などをきっかけに自身が盗人になってしまい、都知事をクビにw

簡潔に言ってしまうと、過去に揶揄していたことを自らやってしまい、世間で失笑される・・・ということでございます。
では、こんかいのトルコ・エルドアン大統領の世界を舞台にしたブーメランを御覧ください。

エルドアン大統領、壮絶なブーメランをくらう

CncLXFBUsAAMTxc.jpg


上記は首相時代の発言かと思われます。

■結果:
今回のクーデターではtwitterで国民に呼びかけるという皮肉な結果にw

揚げ足取りと言われればそうなのですが。。。
舛添要一、エルドアン大統領のようにならない為にも常日頃から自分の言動に気をつけなければと冷や汗をかく休日の午後でございます。

にしても最近は英国(イギリス)のEU離脱やフランス南部のテロなど世界情勢が慌ただしいですね。
一体世界はこれからどーなってしまうのやら。

参考記事

【Brexit】目で見るイギリスのEU離脱問題!風刺画を見て振り返る!【意味】

みんなの意見

 - 社会・政治 , ,