暇つぶしタイムズ

社会・エンタメ中心の時事ニュース情報サイト

【本名】GACKTが本名を公表!仮装通貨事業を始めることを明かすプロジェクト開始に伴い自身のブログに更新!

   

おススメの記事

 

12月26日、GACKTが自身のブログを更新しました。
そこには、ICOプロジェクト「SPINDLE」の公式サイトの画像を載せており、「この数か月、いろいろな国を飛びわたっている。この新しいプロジェクトを成功させることを目的としている」とGACKT自身が関わっていることを明かしました。

そのプロジェクトに公式メンバーとして記載されているのが、「大城ガクト」というGACKTの本名です。
以前より、GACKTは仮装通貨が持っている可能性に注目していたと言います。

GACKTが考える今後の世界は、「ここから10年後、紙幣がなくなる時代が必ず訪れてくる。その時は銀行の建物が街の中から姿を消すことになるだろう。」と語りました。
さらに、このプロジェクトに参加し活動を進めていく理由には、「世の中のたくさんの人に仮装通貨が秘める投資の可能性、優位性に気づいてもらうため自分自身が広告塔ではなく、一事業者としてこのプロジェクトに本気で関わりその周りへと伝えていく必要があったから」とつづっています。

GACKTのプロフィール

GACKTさん(@gackt)がシェアした投稿

名前:GACKT,神威楽斗

本名:大城ガクト

生年月日:1973年7月4日

身長:180㎝

出身地:沖縄県

シンガーソングライターで有名なGACKTですが、俳優活動や声優活動なども行っています。また、ボーカルだけではなく、ピアノ、ギター、ベース、ドラムどれをもこなすロックなミュージシャンです。

これまでに、CDシングル47枚とアルバム19枚をリリースしており、男性ソロアーティストとして日本首位記録を持っています。
紅白出場や、ラジオでの機動戦士ガンダムファン宣言、仮面ライダーの主題歌など様々なジャンル、場面での活動が目立っていますよね。

自宅には滝が流れていることで有名ですが、最近は肉体改造にも力を入れストイックな私生活が明かされています。

テレビでは「格付けチェック」に長い間参加しており、高い常識を持った一流芸能人としての姿が年末も見られることでしょう。

GACKTが関わる仮装通貨プロジェクトとは?

GACKTが携わるといわれいる「SPINDLE」は今後金融取引を行うオンラインサービスを提供することを発表しています。

このプロジェクトを支えるのはBullion JapanのCEOである平井政光を先頭に金融ジャンルに特化したコンサルティング集団のBlackstar&Coによって手掛けられます。

GACKTは世界経済より取り残されることが危惧される日本の未来を察してこのプロジェクトを進めていくことを決めたようです。

今後この仮装通貨がインターネットの出現以上の世界の最大成長の産業になることが予想されることもブログにて伝えられました。

SPINDLEの公式サイトでは、大城ガクトと本名による記載がプロフィールとともにありますが、そこには、以下のことが書かれています。

「2012年にマレーシア・フィリピン・香港へと移住し、事業投資を中心に多くのアジア諸国のビジネスシーンで活躍、現在は諸外国との政府・王族との親密な関係を築きアジア諸国のぷりっじストラテジスト・ビジネスインフルエンサーとして国内・国外の企業マーケティングをけん引している」

このように、今まで表に情報が出ていなかったことも今回の発表で明らかとなりました。

GACKTに関して人々は?

どうやら、噂情報は先に流れていたようです。

 

まとめ

この度、仮装通貨を使ったプロジェクト立ち上げに参画したシンガーソングライターのGACKTが、その「SPINDLE」公式サイト二て本名が大城ガクトであったことを発表しました。

それと同時に、2012年より今後発展されるといわれる事業仮装通貨へのプロジェクトへ携わっていたことに驚きの声も上がっています。その報告に用いられた高い文章力にも注目されるGACKTですが、今後の歌活動にも期待したいですね。

 

年末は恒例の「格付けランキング」がありますのでそちらの連勝記録にも注目です!

 

 - テクノロジー, ライフスタイル, 政治・経済・マネー, 芸能ニュース, 芸能人の噂 , ,