暇つぶしタイムズ

社会・エンタメ中心の時事ニュース情報サイト

【朝ドラ】『わろてんか』の葵わかなはどんな人物?

   

おススメの記事

秋からのNHK朝ドラのヒロインに抜擢された葵わかなさんですが、まだ知名度も少なく、葵わかなさんのことを知らないという人もいることでしょう。

今回はそんな葵わかなさんの本名、出身高校に大学など、葵わかなさんに関してまとめてみたいと思います。

葵わかなのプロフィール

名前:葵 わかな (あおい わかな)
生年月日:1998年6月30日
出身:神奈川県
事務所:スターダストプロモーション
身長:158cm
血液型:A型

タレントを目指したかった理由は幼い頃から、バラエティー番組に出てピンポンとボタンを押したかった。というなんとも子供らしいきっかけからだそうです。
 
小学5年生のときにオーディションの提出書類を作成するため写真を撮影しに行った先の東京・原宿でスカウトされて、芸能界入り果たします。
 
事務所に所属して約1週間後に受けたCMのオーディションに合格し、2009年ファミリーマート「霧島の天然水」CMでデビューし、同年10月に「サムライ・ハイスクール」で女優デビューを果たします。

2012年12月にはアイドルユニット「乙女新党」のメンバーに選ばれれ、2013年2月にCDデビューもしています。
 
特に葵わかなさんが知られるきっかけとなったのが、東京海上日動火災保険やヤマザキビスケット「エアリアル」「ビッツサンド」のCMで、出演している美少女が誰なのか?と話題になり、知名度と人気を集めます。

葵わかなさんの本名は?

葵わかなさんは本名を公開していませんが、雑誌インタビューで「わかなは本名っです。」と本人がコメントしているので、名前の「わかな」に関しては本名だということがわかりました。
 
苗字に関しては噂では「富」ではないかと言われていますが、これはあくまで噂で葵わかなさんの本名が確実に「富わかな」であるとは発表されていません。
  卒アルなどの写真も流出していないので、葵わかなの本名についてネット上にはまだ確定的な情報がありません。

葵わかなの出身校は?

葵わかなさんは勉強も好きで頭も良いと言われていますが、そんな葵わかなさんは、日出高校の芸能コース出身だそうです。

小学校の頃にはもうデビューしているので、芸能人御用達の高校に入学されているんですね。ちなみに中学時代は合唱部に所属し、高校時代も軽音楽部に所属するなど音楽が好きな様です。

 また、もともと勉強が好きで、幼いころから興味を持っていた慈善活動について幅広く学びたいということで、大学は女優業の合間に猛勉強して2017年1月に慶應義塾大学総合政策学部にAO入試で合格しています。

 慶應義塾大学は偏差値70と超難関の大学で、芸能活動もしながら慶應義塾大学に合格するというのはかなり凄いという事です。

葵わかなは勉強ができる!

慶應義塾大学に合格するなど勉強熱心で頭も良い青いわかなさんですが、以前にはNHKの英語教育ミニ番組「ボキャブライダー」にレギュラー出演していたこともあり、英語力もあるのでは?と言われています。

 今秋からのNHKの朝ドラ「わろてんか」のヒロインとして抜擢された葵わかなさんですが、朝ドラヒロインとの両立が難しいという理由から、ボキャブライダーを降板してしまったのだそうです。
 

ヒロインのまとめ

物語は、明治の後半から第二次世界大戦直後の大阪を舞台に、戦火で全て灰じんに帰するという中で、ヒロインの藤岡てんが、ひょんなことから小さな寄席経営をはじめ、ついには日本で初めて「笑い」をビジネスにした女性と言われるまでになるまでのストーリーを描いたものとなっています。
葵わかなさんはそのヒロイン「藤岡てん」さんを演じます。
視聴率はイマイチだそうですが、笑顔のかわいい彼女の姿が癒されると評判だそうです。

 - その他, 時事ニュース