暇つぶしタイムズ

社会・エンタメ中心の時事ニュース情報サイト

【ダイエット】ぽっちゃりが第一印象の芸能人 続々と体重減量中

   

おススメの記事

芸能人の太っている人たちが次々とダイエットに取り組んでいます。
ダイエットをする理由はそれぞれ思いがあるようですが、「健康面を考えて」というのが一つの大きな共通点のようですね。

肥満はやはり健康に悪影響でしかないことがわかります。
ではだれが減量に成功したのか見ていきましょう。

安田大サーカスのHIRO減量していた

安田大サーカスのHIROがダイエットどころか激ヤセな姿を披露し話題となっています。
非常に太っており100㎏は軽々と越え、一時190kg以上の時もありました。

そんなHIROが痩せるきっかけとなったのが、今年2017年6月16日に体調を崩したことです。
高血圧による左脳室内出血で緊急搬送されました。その時は軽い症状でよかったものの実家に帰って療養を行っていました。
母親の看病もあり食事療法にウォーキング等で減量を成功したのです。

まだ療養中ということですので、この話題を糧にもう一回テレビに出てほしいですね!

少しづつ少しづつ( ̄▽ ̄) #和歌山 #治療中 #ダイエット

HIRO 安田大サーカスさん(@hiro19770420)がシェアした投稿 –

松村邦洋はライザップでダイエット成功

今年の9月13日にライザップのCM発表会見に現れた松村邦洋が見事な変貌を遂げていました。
ダイエット前は110kgあった体重を80㎏まで落としていたからです。
8か月で30㎏減は非常に大きな変化を表していました。

CMでも脱いではいませんが、脱ぐとたるんだ皮がだるんだるんになっているといいます。
ダイエットした人の皮がよく問題となりますが、ゆっくりと時間をかけて減量すると皮の心配はしなくていいようですね。

モノマネの声に影響しないのかと不安の声も上がっていました。

彦摩呂は今後の活動を恐れダイエットに挑戦中

彦摩呂は先日11月24日に公の前に出た時、5週間で10㎏増減したのにあまり気づかれないと話していました。
見た目に出なくとも10㎏の減量は大きな進歩だと思います。

なぜ、彦摩呂が減量を試みたかというと、グルメリポーターの危機が迫っていたからです。
「あまりにも太っているので、体調のほうが気になってグルメの情報が入ってこない」という声がたびたび大きくなってきました。

グルメリポーターの仕事がなくなっては芸能界での彦摩呂さんの仕事がなくなってしまいます。
早いところ減量をして100㎏以下というところまでもっていってほしいですね。

また、彦摩呂さんは松村邦洋がライザップでダイエットしたことを知り、次は自分かもしれないとライザップは嫌だから自分で痩せるといっているようです。

まとめ

次々とダイエットをしているおデブな芸能人ですが、他にも限度を超えているおデブな芸能人はいっぱいいますよね。
渡辺直美やマツコ・デラックスなど今後の健康が心配です。

女優さんにも昔太っていた人やダイエットした人たくさんいますよ。
健康ブームで過度な肥満がなくなるといいと思います!

 - その他, びっくりニュース, 芸能ニュース