暇つぶしタイムズ

社会・エンタメ中心の時事ニュース情報サイト

【役者の本気】俳優鈴木亮平の役作りにかける思いが半端ない。心配の声も

   

おススメの記事

11月30日にNHK大河ドラマのバトンタッチセレモニーが開催されました。
次期の『西郷どん』に出演する鈴木亮平と『おんな城主 直虎』柴咲コウが出席しています。

来シーズンのNHK大河ドラマは1月7日よりスタートします。
そんな中、鈴木亮平を心配する声が上がってきました。

鈴木亮平プロフィール

⛄さん(@yukihei)がシェアした投稿

名前:鈴木亮平
生年月日:1989年3月29日
血液型:A型
身長:186cm
出身:兵庫県西宮市

鈴木亮平、過去の役作りはこんな感じ

『HK変態仮面』の撮影の時には、体重を15kg増やしています。単純に体重を増やすことは簡単なことだと思う人もいるかもしれませんが、鈴木亮平は違います。

変態仮面という役作りのために体重を増やすとともに筋肉増量を行っています。脂肪がなくなった、ムキムキの体が劇中では見られます。

『天皇の料理番』のドラマ撮影の際には、主人公のひ弱な病人役を見事に演じました。
その時は病人役ということで体重を20kg減らして撮影に挑んでいます。

さらに!
『俺物語‼︎』の映画撮影の時には、主人公の役を演じるために体重を30kgほど増やしています。

背が高くガッチリとした体格の剛田猛男役は鈴木亮平にぴったりの役柄でした。

鈴木亮平は今回もストイック

2018年より始まるNHK大河ドラマでの出演が決まった鈴木亮平は、再び役作りのために体格を変えると言われています。

西郷隆盛役なので、今回は体重増加を行なっていることでしょう。

NHK大河ドラマは今回も豪華出演で『西郷どん』は西郷隆盛役が鈴木亮平、大久保利通役が瑛太、西郷隆盛の弟役が錦戸亮と人気の演技派が揃っていますよ。

さらに女性は、二階堂ふみや、北川景子、高梨臨などの出演が決まっています。

ファンは心配の声もあげている

まとめ

鈴木亮平の役者魂について紹介してきました。
また今回も過度な増量が心配されています。

体に気をつけてこの一年間、NHK大河ドラマの47話を体調に気をつけて頑張っていただきたいものです。

一年後、『西郷どん』でキープした体重が今後の役作りの支障とならないとよいですが…

 - その他, 芸能ニュース, 芸能人の噂