暇つぶしタイムズ

社会・エンタメ中心の時事ニュース情報サイト

【画像】野田聖子の旦那・文信氏の素顔、過去がヤバすぎる!会津小鉄会の元暴力団員で前科2犯の逮捕歴!アダルトサイトを経営していた過去も明らかにされる!【週刊文春】

   

おススメの記事

【画像】野田聖子の旦那・文信氏の素顔、過去がヤバすぎる!会津小鉄会の元暴力団員で前科2犯の逮捕歴!アダルトサイトを経営していた過去も明らかにされる!【週刊文春】

8月3日に行われた内閣改造の目玉人事として注目された野田聖子の入閣。
その後、9月15日の新閣僚の資産公開で主夫に専念しているハズの野田聖子の旦那・文信氏がハワイの高額不動産(1億5878万円)を所有していることが明らかになり話題になっています。

今回は資産公開でクローズアップされた野田聖子の旦那のヤバすぎる過去の経歴を見ていきたいと思います。

日本初の女性首相に最も近い立ち位置にいる1人である野田聖子の配偶者の素顔とは・・・

野田聖子のプロフィール

野田聖子のプロフィール

twitter.com
  • 名前:野田聖子
  • 生年月日:1960年9月3日
  • 出身地:福岡県北九州市
  • 出身大学:上智大学外国語学部
  • 前職:帝国ホテル従業員

野田聖子の旦那・文信氏の顔写真

週刊文春の掲載されていた文信氏の顔写真がこちら。

野田聖子の旦那・文信氏の顔写真

ちなみに、今何かと話題の不倫騒動ですが、12年には文信氏が野田聖子の出産直後、旧知の20代女性と愛人関係に陥っていたことを週刊文春が報じていました。

文信氏の不倫が明らかになり、野田聖子が記事の内容を問い質すと、「じゃあ出て行く」と逆ギレしたという文信氏。
「悔しい」と漏らしつつも最後には許していまうあたり、野田聖子が文信氏にベタ惚れなの間違いなさそうだ。

野田聖子の旦那・文信氏は会津小鉄会の昌山組に所属する元暴力団員だった

それでは野田聖子の夫・文信氏の経歴を見ていきましょう。

文信氏は1967年に京都市で生まれました。
幼い頃に両親が離婚し、父親の元で育てられましたが、折り合いがつかず最終的には母親と暮らすようになったという。

高校時代も相当荒れていたようです。
以下、文信氏の親族の証言です。

高校時代はバイクを盗んだり、シンナーを吸ったり、警察にもしょっちゅう呼ばれていた。

高校卒業後は板前になり、修行として各店を転々としていたという。

しかし、文信氏には家族も知らない裏の顔もあっとたという。

それが元暴力団員という一面だ。

文信氏は会津小鉄会昌山組の幹部であることが警察の書類に残っているというのです。

平成12年3月解散。

府警が、昌山組の事務所に組員として「木村文信」の名札が掛かっているのを確認している。
木村は文信氏の旧姓です。

木村文信という名前の男が昌山組におったんは事実や。
昌山組は会津小鉄会の中核「中島会」から派生した団体で、京都市中京区に事務所を構えとった。

文信の肩書きは「幹事」。

組員は20人程度で、シノギ(資金源)は土建関係とかテキ屋(縁日などの露天業者)やったな

京都府警元幹部

99年に昌山組の組長が逮捕される事件が起きた時には文信氏は既に組を抜けていたという。
ヤクザ稼業から足をはらった文信氏はアンダーグランドな商売へ走っていくことになる。。。

野田聖子旦那・文信氏、出会い系迷惑メール送信で摘発、逮捕される!

05年5月、文信氏は京都府警伏見署に逮捕されています。

当時の新聞によると、文信氏はアダルトサイトを経営しており、03年12月に不特定多数の携帯電話にサービス情報を一方的に送りつけるスパムメールを大量に送信。

通信設備の機能に損害を与えたとし、有線電気通信法違反の疑いで逮捕されたという。

文信氏は京都市内の通信業者のドメイン名を不正に使用し、大量の出会い系サイトの広告メールを送っていました。

宛先不明のメール約41万件が業者のサーバーに返送され、通信障害を起こしたのです。

よく昔(今でもか・・・)キャリアメールに届いていた出会い系の怪しい詐欺メールの類ですね。

なお、文信氏はアダルト迷惑メールの逮捕歴について知人に
「あんなもんお咎めなしや」
などと嘯いていたそうな。

ちなみに、文信氏はアダルト迷惑メールで逮捕される6年前にも逮捕されている。
逮捕容疑は私文書偽造罪。

なんでも兄の運転免許書番号を不正に使用していたのだとか。
とんでもないおっちゃんのようです。。。

他にも野田聖子の旦那には数々のきな臭い過去があるので一気にご紹介。

野田聖子の旦那・文信氏のやヤバすぎる素顔・過去の一覧

以下、箇条書きにします。

  • 元暴力団員で会津小鉄会昌山組の幹部
  • 兄の運転免許書番号を不正に使用し、私文書偽造で逮捕
  • アダルト会社を経営し、出会い系迷惑メール送信で有線電気通信法違反の疑いで逮捕
  • デート商法などで消費者庁から特定商取引法違反を理由に業務停止命令を受けていたジェムケリーの中野社長と旧知の仲で、自身も監査役を務める
  • 港区にあるホテルでイタリアンを経営するも仕入れ金の未払いなどでオーナーと金銭トラブルになり、オーナー側から「詐欺師のようだ」と言われ契約を打ち切られる
  • 六本木で韓国料理店をオープンするも業績不振で2年で倒産。家賃未払いをめぐり提訴され200万支払い和解

などなど。

ちなみに家賃未払いで提訴された際の裁判資料によると、、、

被告代表者はFXにのめり込み、本件店舗業務をほったらかしにして1日中没頭していることもあった

という一文も。

大体これらの一覧を見るだけで野田聖子の旦那・文信氏の人間性がなんとなく見えてきます。

まとめ.

叩けばまだまだホコリが出てきそうな文信氏。

野田聖子は既に来年秋の総裁選への出馬を明らかにしています。
もし、10月の総選挙で自民党が大幅に議席を失うことになれば野田首相の誕生が現実味を帯びてきます。

そうなると当然ですがファーストジェントルマンになるのが旦那・文信氏なのです。

日本の最高権力者の配偶者として文信氏はいかがなものか。
もちろん過去だけが全てではないですし、更生し社会に貢献している人が多々いるのも事実。

しかし、人間の本性なんてそうそう変わらないのもこれまた事実。

野田聖子には旦那の経歴や素顔などについて十分な説明が求められそうだ。

 - びっくりニュース, スキャンダル・疑惑, 政治・経済・マネー, 時事ニュース, 痛いニュース・炎上, 社会・政治