暇つぶしタイムズ

社会・エンタメ中心の時事ニュース情報サイト

【顔写真】金正男を暗殺した犯人『毒針・毒霧スパイ女』の正体は誰。そして場所はマレーシアのどこ?衝撃の殺害事件と金正恩の関係はあるのか【北朝鮮/現在】

   

おススメの記事

金正男の写真

https://twitter.com/

2017年2月14日、北朝鮮の最高指導者である金正恩の兄『金正男』氏がマレーシアの空港で何者かに殺害されたニュースが話題になっています。

国の代表の身内が殺害されるという前代未聞の事件ですが、容疑者は2人の女のようで現在逃走中とのこと。

さて犯人の女の正体はいったい誰なのでしょうか。

また、事件はどこで起きたのでしょうか。

金正男のプロフィール

手を挙げる金正男

https://twitter.com/
  • 生誕:1971年5月10日
  • 出身:朝鮮民主主義人民共和国、平壌
  • 死没:2017年2月13日(45歳)
  • 国籍:朝鮮民主主義人民共和国
  • 政党:朝鮮労働党
  • 配偶者:Shin Jong-hui
  • 住居:マカオ、シンガポール、マレーシア
  • 出身校:金日成総合大学

出典:Wikipedia

北朝鮮の最高指導者との関係

  • 祖父:金日成(キム・イルソン) ⇐ 一代目主席
  • 父:金正日(キム・ジョンイル) ⇐ 二代目主席
  • 本人:金正男(キム・ジョンナム)
  • 弟:金正恩(キム・ジョンウン) ⇐ 三代目主席

金正男の父は北朝鮮の2代目最高指導者「金正日」であり、長男であることから次の最高指導者として見られていたが、結果的に弟の「金正恩」が最高指導者となった。そんな彼は2010年に日本のメディアのインタビューでこう答えたのが記憶に新しい。

金正恩「1つの家族が3代続いて権力を世襲することに、個人的には反対だ」

個人的に北朝鮮といえば無茶苦茶な政策や強硬な態度のイメージが強いだけに、この発言には常識的と感じる。

金正男が暗殺された場所はどこ?

正男氏は13日、クアラルンプール国際空港第2ターミナルの出国エリア付近で襲撃されとみられる。マカオ行きの便に搭乗するところだった。首謀者は不明だ。 出典:http://jp.wsj.com/articles/SB12058936961426933320104582622042014921710

金正男はマレーシアの国際空港から彼が住んでいたとされるマカオ行きの飛行機に乗る予定であったようです。

そしてその場所は「クアラルンプール国際空港第2ターミナル」であるようです。 以下がクアラルンプール国際空港第2ターミナルの様子である。

どうやら空港の自動チェックイン機に並んでいるところを女スパイ疑惑の2人に背後から襲われたよです。かなり近代的な建物で、人もたくさんいることが分かります。まさかこんなところでこんな事件が起きるとは思いませんでした。

追記:女スパイ1人の顔写真と名前が判明「ドアン・ティ・フオン」

ドアン・ティ・フオン

https://twitter.com/

警察の声明によると、女の旅券は「ドアン(あるいはゾアン)・ティ・フオン」とベトナム人風の名義で「1988年5月31日、ベトナム北部ナムディン省生まれ」と記載されていた。

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170215-00000099-jij-asia

金正男を暗殺した一人が逮捕されました。パスポートには「ドアン(あるいはゾアン)・ティ・フオン」と書かれていたようで、旅券上はベトナム人であるようです。警察の調べに対して以下のようにコメントしたようです。

「ベトナムのインターネットアイドルです」

「マレーシアに来た目的は、イタズラを撮影するため」

「殺した相手は、誰か知らなかった」

出典:http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170215-00000111-nnn-int

コメントは意味不明ですね。また報道によれば仲間と思われる男4人の存在が浮上してきているようです。(女2人との報道と食い違うが)警察はこの「ドアン(あるいはゾアン)・ティ・フオン」を男4人が逃げるための囮とみているようですね。

女スパイのパスポートが偽装なのかは不明ですが、その女も北朝鮮の工作員である可能性もありますし、現地で雇われただけのベトナム人という可能性もありそうです。

つまり新たな黒幕は逃げた男4人の工作員ということでしょうか。引き続き新たな情報が分かれば追記いたします。(16日追記)

追記:二人目の女「シティ・アイシャ」と北朝鮮「リ・ジョンチョル」が逮捕

北朝鮮の金正男氏殺害事件で逮捕されたインドネシア人のシティ・アイシャ容疑者(25)の母ベナさんが17日、共同通信の電話インタビューに応じ「素朴な田舎娘です。(正男氏の)殺害に関わるような子ではありません」と話した。

出典:http://www.sankei.com/world/news/170217/wor1702170062-n1.html

マレーシアの警察は18日、首都クアラルンプール近郊で17日に北朝鮮国籍の男、リ・ジョンチョル容疑者を正男氏の死亡に関与した容疑で逮捕したと発表した。

出典:毎日新聞

新たに二人の人物が逮捕されました。

一人目はインドネシア国籍の「シティ・アイシャ」容疑者。母親のインタビューの内容も公開されています。

二人目が北朝鮮国籍の「リ・ジョンチョル」容疑者。北朝鮮の暗殺疑惑が真実味を帯びてきましたね。

※以下はドアン氏逮捕前のため古い情報も含まれます。

金正男を殺害した女スパイは誰?

監視カメラに映る女スパイ

http://www.sankei.com/world/photos/170215/wor1702150035-p2.html

現在、金正男を殺害した女性の正体は分かっていません。

しかしながら、監視カメラがとらえた写真が公開されています。

写真は2月13日の9時26分に撮られたものであることが読み取れるため、写真の人物が犯人であれば犯行が行われた時間はその前後である可能性がありますね。(もちろんそうとは限りませんが・・・)

金正男を暗殺した女性の特徴

  • 髪型:黒髪セミロング?
  • 服装:上半身白で柄物のスカート?

報道では女2名とのことでしたので、そのうちの1人でしょうか。防犯カメラの画像のため画像が悪く分かりにくいですが、スカートをはいているように見えますね。雰囲気はアジア人のような気がします。

犯人は北朝鮮の女スパイ説

金正恩政権発足後は経済的支援を打ち切られ、中国や東南アジアなどを転々としていた。北朝鮮にはほとんど影響力を持っていなかったとされるが、同国の世襲体制を批判しており、正恩氏の最高指導者としての正当性を重視する北朝鮮側には、「長男」としての存在が目障りに映っていた可能性がある。

韓国の聯合ニュースは14日、「正恩氏が自身の偶像化の障害となる兄を暗殺したのでないか」との推測を伝えた。召喚命令を拒否したとの情報もある。また2月16日が金正日氏の誕生日であることから、「父の誕生日を前に、花火を打ち上げる形で反逆者の兄の殺害に踏み切ったのでは」との見方も出ている。

出典:日刊スポーツ

犯人は北朝鮮の工作員によるものではないかというのが現在有力です。

日刊スポーツによれば、金正男が金正恩に疎ましがられる理由はあり、それが動機ではないかと報じている。また、前主席の誕生日が近いこともきっかけの一つではないかとも言われている。

北朝鮮で側近が暗殺されたというニュースも耳にしたことはありますが、まさか兄にまでその手が及ぶとは・・・信じがたいものです。

女スパイが使用した道具は何

政府関係者「北朝鮮の女スパイ2人が毒針を用いて金正男氏を毒殺した」

空港スタッフ「顔に何か吹きかけられ、体調が悪い」

州警察幹部「彼の頭部は何かの液体を染み込ませたとみられる布で覆われていた」

情報が錯綜していますが、毒針で刺されたと報じているメディアが多くみられました。そのほかには毒霧、また液体のしみ込んだ布という情報もあります。

共通しているのは毒殺であるという点。

ツイッターによれば以前毒針が仕込まれたペンが北朝鮮工作員から押収されているようです。やはり、毒針説が有力でしょうか。

金正男暗殺に対するネット上の反応

まとめ

北朝鮮の主要人物の暗殺事件に関するニュースでした。

真相はまだ分かりませんが、現状毒針で北朝鮮の女工作員に暗殺されたというのが有力なところです。詳しくわかり次第追記させていただきます。

日本のネット上では金正男は好意的にみられているようです。彼を惜しむ声が多くみられました。また、暗殺した女性2名も死亡したという報道もあり、暗殺後の自決が頭をよぎります。

【関連記事】朴鐘顕容疑者、妻・佳菜子さん殺害事件の住所と自宅特定?逮捕された犯人は講談社の社員でモーニングの編集次長

【関連記事】ミス慶応集団強姦事件の主犯格の実名は宋治潤?

 - びっくりニュース, 事件・犯罪, 時事ニュース, 社会・政治